MENU

キャリ(ドコモ、au、ソフトバンク)の携帯料金が高い。今まではどうしようもできませんでした。しかし今、格安スマホMVNOに乗り換えている方が多いです。
私はドコモから評判のよい、楽天モバイルに乗り換えました。
なぜ、楽天モバイルに乗り換えたのかといいますと、それはSIMだけの変更もで、SIMに加え機種を同時に購入すれば楽天ポイントなどが付き、他社よりも携帯料金が安くなったからです。
 

楽天モバイルのプラン

楽天モバイルのプランはベーシックプラン、3、1GBプラン、5GBプラン、10GBプランと、自分の使う通信料を比較して選ぶことが出来ます。
楽天モバイルのベーシックプランは通信制限がなく、格安ですが、インターネットでサイトを閲覧するのには難しい通信速度です。
一番評判のよいプランは3、1GBもしくは5GBです。
キャリのプランでもこの辺りの容量を設定している方が多いのではないでしょう?
楽天モバイルはデメリットとして、通信制限があります。
これは3日トータルの使用料で決められます。
その為、仮に3,1GBのプランを1ヶ月自由に使うことはできません。
上手に調整しながら通信料を使っていかないといけません。
ヘビーユーザーには楽天モバイルに向いていないと思います。
通信制限に関しては多くの格安SIMを販売している会社でも設けられている制限です

 

 

楽天でんわ

私は通話SIMを選択し、楽天モバイルの電話、ネット、SNSすべてを行うプランを選んでいます。
MVNOは通話がない、その為、定時されている料金より上がってしまいます。
しかし、楽天モバイルには楽天でんわと言うオプションがあります。
これが非常に評判がよく、月額850円ですが、5分以内の通話なら料金が発生しません。この楽天でんわがある為に楽天モバイルに乗り換えたといってもいいです。

 

 

SIMと端末

楽天モバイルに乗り換えるにはドコモのスマホならSIMだけの乗り換えも可能です。
SIMロック解除の必要もなく、今使っている端末のSIMだけを楽天にかえるだけで乗り換えOKです。
楽天モバイルはMVNOの中でも端末の種類が多いのが特徴です。その端末の性能もバカにはできません。むしろキャリと変わりないスマートフォンといえます。楽天モバイルでSIMと端末のセットを購入するればポイントがもらえ、そのポイント使って携帯料金にあてることも可能!なので端末を他のメーカーからかわずに楽天モバイルから購入するほがやすくなるわけです

 

 

これら総合的に色々なMVNOと価格やプラン、通話などトータルで比較すると楽モバイルが一番オススメなのかと思います。スマホを使う用途にもよると思いますが。
楽天カードなど楽天で買い物する方なら更に安くなるほとんと料金が発生しないということも起こりえます。
楽天モバイルにするにはネットで可能です。ネットの場合はMNPを予約し、楽天モバイルに申し込みます。身分証明の写真を送り確認ができれば、発送されます。
その間は1日ほど電話が使えなくなるのも理解しておきましょう。
その場合は楽天ショップで乗り換えれば即日で乗り換えが可能です